住宅ローン計画からアフターサービスまで総合的なサービスが受けられる

住宅ローンのアドバイスをしてくれるハウスメーカーを選ぼう

ハウスメーカーで注文住宅を購入する時には、住宅ローン計画に関する全般的な相談に乗ってもらえるため、将来的に必要な費用について把握することができます。大手のハウスメーカーの中には、ファイナンシャルプランナーなどの専門資格を持つスタッフが住宅の購入希望者の相談対応を行っているところもあり、ローン返済だけでなく、子育てや老後資金などについて正しい知識を得ることも可能です。最近では、顧客満足度を高めるために、店頭や電話だけでなく、問い合わせフォームを通じて年中無休で住宅ローンの相談を受け付けているハウスメーカーも多くあります。そこで、将来に向けて住宅の購入計画を立てるにあたり、早い段階から注文住宅の購入者の口コミを参考にしながら、信頼度の高いハウスメーカーを見極めることが重要です。

施工後のサービスが充実しているハウスメーカーも多い

注文住宅の施工後のトラブルに冷静に対応をするためには、アフターサービスが充実しているハウスメーカーと契約を結ぶことが何よりも重要です。例えば、定期的に住宅の劣化状況の点検や害虫駆除などの相談のために担当者が自宅に訪問してくれるところは、多くの家庭の間で頼れる存在として位置づけられています。また、リフォームやリノベーションに関するサポートに力を入れているハウスメーカーも少なくなく、少しでも生活の中で不具合を感じた場合には気軽に相談をすることがおすすめです。その他、ハウスメーカーによって施工後のサービスの種類や料金が大きく異なるため、ランニングコストにも注目をして注文住宅の購入先を決めることがポイントです。

建売住宅では、全てを自分の好みにできないことや、増改築が難しいことなどがデメリットとして挙げられます。